GR III

GR III

昨日に引き続いて、「GR IIIで撮影した道路にはみ出た花」です。
しかし、これはさすがにシチュエーションが限られそうなので、
「1日で撮影した紫陽花シリーズ」のように、シリーズ化するのは難しそう笑。
そもそも、この写真は、1年以上前の撮影だしね。
(一度手放す前のGR III)

これはVSCOで加工したんだったっか・・・。
たしか、この頃は、GRからスマホに転送して、さらに、VSCOに移して、
ってやっていた気がするけど。
う〜ん思い出せない・・・うろ覚え。
でも、見た目から判断して、加工してるのは間違いないかと。
そもそも個人的にGR IIIはFUJIに比べて、わりと加工前提なとこころがありますので。

話はまったく変わりますが笑、登場間近と言われている、
NIKOのZ5が気になりまくりです。
これ、質感と上面の液晶、SDカード以外は、ほぼZ6と同じなんですかね!?
だとしたら価格によっては、わりと興味あるな〜。
でも、登場時点で中古のZ6より高かったりしたら、
それはそれで、Z6も良さそうだけど笑。
あるいは、Z5の登場で、つられてZ7も値下がりなんかしたら、
Z7に興味が・・・笑。

Leica Q2も欲しいですし、困った困った苦笑。

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. GRはシャープ過ぎる感じで扱いに困ることが多いのですがRYOさんの撮られるGR写真はそれを感じさせない描写に感じます。
    私はGRⅢで子供を撮ることが多いのですが現像の際に柔らかく仕上げるのが大変で、それ用のプリセット作りました。笑

    Z5、私もとても気になっています。小型になってZ6級のEVFだったら唆られます。なんならボディ内手ぶれ補正がなくても。
    Q2になるか、Zになるか、楽しみに結果を待ちます^^

    1. Climb Techさん

      ありがとうございます!

      「それを感じさせない描写」

      それはもしかしたら、手ブレしているからかもしれません笑!
      実際、私も、GRの写真は、ちょっとモヤがかかったような感じ?こういう処理はなんというのか忘れてしまいましたが笑、それを目指していることが多いような気がします。

      Z5、かなり気になりますよね〜。
      なんとなく先にQ2、秋〜冬にZ系かな、なんて思っていますが、Z5の値段によっては・・・笑。

      ただし、FUJI系は好きなので、何を手放して、何を残すのかも、悩ましいのです・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA