極楽な看板

LeicaM10-PVoigtlander50mmF1.2


鎌倉にて。看板の「極楽寺」の上の余白、楽の文字の剥がれ具合、錆びた鉄の柵の後ろの配置・・・駅名にまでなっているほどのお寺なんだから、あえてこのクオリティの看板置かなくても・・・しかし、こういう脱力というか、謎なやつは被写体的に好きだったりする笑。