Z6IIって、よいなあ

NIKON Z6II NIKKOR Z 50mm f/1.8 S


新たに導入したM1iMacの画面で写真を大きくして見ると、「NIKON Z6IIって、いいなあ」と、改めて、しみじみ思う。レンズのNIKKOR Z 50mm f/1.8 Sも。いつも同じこと言っているけど笑、立体感、透明感、そこにある感。曇天の紫陽花が、きちんと、曇天の紫陽花なんだよなあ。



+10

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 当たり前に写る事の凄さ、私もそう思います。
    私は目が悪いので、撮った写真をモニターで見ると目が良くなったような気持ちになります。
    そして、RYOさんのBlogを見るたびに大きなモニターは大事だなと。iPhoneの小さな画面だけではやはり勿体ないですね。

    +1
    1. Climb Tech さん

      ありがとうございます。

      「当たり前に写る事の凄さ、私もそう思います。」

      ここ、ほんとそうなんですよね。
      ピントがあったところまでの空気を全部、カットしたかのように思えるクリアーな感じ・・・

      そして、

      「私は目が悪いので、撮った写真をモニターで見ると目が良くなったような気持ちになります。」

      ここすごくわかります!
      時々、結局のところ、写真って、肉眼できっちり見えた子供のころのような感覚を感じたいから、撮っている&見ているんじゃないかって、思うことがあります笑。

      私も視力良くなくて、年をとるにつれて、少しずつ悪化していますが、肉眼と写真の差に感動している、肉眼を補っている部分があるんじゃないかって・・・。

      iMacで見ていたら、MacBook Proがすごく小さく感じています笑。

      0
コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA