FUJIFILM X-Pro3

X-Pro3

素敵なブログを運営されている、よーいちろーさんから、6:6のスクエア写真の解像度についてアップの方法のアドバイスをいただいたので、早速その方法でアップしてみた。
実は、今は見られなくなってしまった以前のブログでも、Flickrから持ってきて表示させる際のやり方を、よーいちろーさんにアドバイスいただき、何年間もそのほうほうでアップしていたので、大恩人なのです。
よーいちろーさん、ありがとうございます!

写真の紫陽花は、傘をさしながら片手で撮影したもの。なんとか、アリかな。

(それにしても、写真をセンター寄せっぽく表示したいのだけど、うまくいかない・・・そもそもの横幅の設定がFlickrの3:2の写真の横幅とずれいてるっぽいので、センター寄せ指定しても変な感じに。まあ、そこはいいか)

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. Retinaでも綺麗に見られています…というかすごく生々しいです。

    大恩人だなんて、恐縮です。
    僕がブログ始めた頃はRetina対応にするとページが重くて重くて…。
    隔世の感がありますね。

    僕も今度6×6やってみたいです。撮影からスクエアにして。
    楽しそう。

    1. よーいちろーさん

      ありがとうございます!
      私も、RetinaのMacBookで今、見てみたら、
      いけそうな気がしてきました。

      「大恩人だなんて、恐縮です。」

      いえいえ、実際、大恩人です!

      「撮影からスクエアにして。」


      ここなんですよね〜。
      なんか、完全に妄想ですが、
      ハッセルブラッドの例の変な、
      変態的な組み合わせの
      CFV II 50C と907Xとかで
      6:6で撮ったら面白いだろうな〜
      なんて完全に妄想ですが、
      思ってます笑。

コメントを残す

RYOtokyo7 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA