ディスカッションに参加

6件のコメント

  1. 刷毛目がすごい。M10も侮れませんね。

    現像はLightroomですか?
    シャープネスあるいは明瞭度を上げてるのでしょうか?

  2. よーいちろーさま

    コメントありがとうございます!

    ーーーーーーーーーーーーー
    現像はLightroomですか?
    シャープネスあるいは明瞭度を上げてるのでしょうか?
    ーーーーーーーーーーーーー

    ところが、どっこい!
    (死語ですね、世代がばれますね笑)

    昨今は事情があって、
    全てJPEG撮りでしていて
    アップルの「写真」アプリで
    露出、コントラスト、黒さ、
    くらいをいじるのみなんです!

    事情というのは仕事が忙しい時期に

    「写真を撮るので精一杯で時間がないんだから
    写真が嫌いにならないようにRawはやめる」

    というルールを作ったのに加えて、

    「ハードディスクがいっぱいギリギリなのでRawはやめる」

    とこの1〜2年は抑制してきたいう、どうでもいい理由なんですが笑。
    なのでLightRoomはサブスクリプションに
    お金を払っていながらこの1〜2年、
    写真の修正にはほぼ使っていないって感じなんです。

    今、よーいちろーさんに言われて、
    「写真」アプリを見てみたら、
    「シャープネスあるいは明瞭度」
    の調整は「ブリリアンス」なのかな?
    ってくらいに、最近は後工程に時間をかけていませんで・・・。

    なので、そういう意味では、
    その点ではこれは素に近いです!
    (露出、コントラストなどはいじっています)

    しかし、実は、今、夏のボーナス目掛けて、
    自宅にNASを導入して再び、
    Raw現像体制を構築しようかと思案中です笑。

    やっぱり、LgihtRoomでいじるのは楽しいですからね〜。

    と、同時に、HDDの大幅増量を見越して、
    GFX50Rなんかも気になっています笑。

    あ、すいません、答えるつもりが、
    余分なことまで笑!

  3. よーいちろーさま

    ふと思ったのですが、これはM10に加えて、
    Voigtlanderの50mmF1.2のレンズも
    貢献しているかもですね。
    非常に評価の高いレンズですから。。。

    開放だとファンタジー的なぼやけをする時もありますが笑。

  4. よーいちろーさま

    訂正です!
    SIGMAfpの写真、特にハワイの写真は
    アップルの「写真」アプリと連携させたLUMINARってやつで、
    ちょっといじっているやつもあります!
    どれがいじった写真なのか、ちょっと思い出せないですが・・・。
    すんませんです!

    M10-Pは、今のところ、
    どれもLUMINARかませていません!

  5. そうなんですか!
    RYOさん独特のトーンが出てるのでてっきり現像してるのかと…。
    確かにハードディスク問題は厄介ですよね。

    1. ハードディスクを増やさなきゃ、と
      思いつつも、
      ついつい、カメラとレンズに
      予算を使ってしまうという・・・苦笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA