ハードな

NikonZ 6_2 NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

ついにNASを導入した。
Synology DS220jというやつです。

そして、その前段階としてハードディスクの整理。
これが、なかなかハードな作業でした笑。

そもそも、取り込み時点で、
ボツ写真を削除してこなかったもんだから、
その積年の不作為の怠けが、
とんでもない量のデータとなって襲いかかるわけです笑。

本格的なHDDの整理はこれで3〜4回目ですが、
今回はかなり思い切った。

・人と猫以外の写真は基本削除

という泣いて馬謖を斬るような笑、
劇的な方針に打って出たわけです。
その結果、手間がひどくかかって、
ハードな作業になったわけですが、
おかげで7〜8TBくらいあった容量が
4TB弱にまで減った!

NAS、いまいち、操作などがまだわからないけど、
じっくり、使いこなしていくかな…。

アメジスト

NikonZ 6_2 NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

小学生の息子が鉱石に興味を持ち始めた。
調べてみると、鉱石って、けっこう安い。
びっくりするくらいに。

というわけで、さっそく購入してみたのだった。
アメジストなら写真のような大きな石が
6つ入って、3000円くらい!
一つじゃなくて、6つです。
タカタ社長が、甲高い声で
「今なら、あと5つも、ついてきます!」
と叫びそうなくらいの笑。

さらには、蛍石も安かったので購入したんだけど。
しかし、息子、そっこー、蛍石のほうは、
1日でどこかになくした笑。
(現在、家中を探索中)
お父さんはキヤノンの蛍石レンズなんて、
お高くて、一度も手にしたことがないのに笑。

ちなみに、
中学生の娘が私と息子との
鉱石についてのやりとりを
興味ありそうにみていたので、

「将来、ダイヤモンドにこだわることないよ。
 アメジストなら安く済むから。
 ほら、こんなに綺麗なのにお値段3000円!」

って強調しておいた笑。

実際、見た目だけで判断したら、
希少じゃない鉱石でも、
十分綺麗なのでは!?と思っちゃう。
ダイヤモンドって、品質、美しさに増して、
希少性、値段の高さが、
さらに値段を高くしているんじゃないかって…。

まあ、ライカを買ったことあるお父さんに
言われたくないでしょうけど笑。