京都の桜

FUJIFILM GFX50S II GF63mmF2.8


春の小旅行第2弾として、桜満開の京都に行ってきました。以前、出張で京都を訪れた際も、ちょうど桜満開の時期だったのですが、滞在時間は短期間。なので、今回の小旅行が桜の京都の実質初体験となりました。ただし、じっくりゆっくり撮影できたかといえば、子供が3人いるともちろん、そんなことはありませんでしたが笑。

こちらは天龍寺の桜です。今回の旅のおともは、FUJIFILM GFX50SIIとGF63mmF2.8の組み合わせ。事前には「子供三人いて結構歩く旅行で中判デジタルだと重いか!?」と、やや不安でしたが、なんとか大丈夫でした。しばらくは、「富士フイルムGFXで撮る京都」をアップしていきます。





ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 良いですね〜、春の京都なんて素敵すぎますね。
    お写真の色味も最高です。
    私も今の機材をしばらく使ったら、デジタルハッセルにでもしてみようかな….

    1. Climb Tech さん

      春の京都、家族で行くのは初めてでしたが、
      事前には、「子供には渋すぎる!?」と思いましたが、
      わりと、楽しんでくれてました〜!
      (ただ、世界遺産も国宝も関係なく、広い場所で走ったりジャンプしたりが楽しかったっぽいので、まあ、近所の公園と変わらなかったかもですが笑)

      デジタルハッセルは、私も、常に惹きつけられております笑。

      しかし、次に狙うのは、なんとなく、M11な気がしてきおります笑。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA