朽ちとぴかぴか

L1020768


6年前にシンガポールにて。
シンガポールは、家族連れの観光地という点では、悪くなかったんですけど…。行動するのに楽というか、街全体がテーマパーク的というか。

でも、完全なる個人的な趣味の問題なんですけど、わたくし、「朽ち物件」が好きなんですよね笑。ほとんどの人にとっては、「そんなもの撮ってどうするんだ」と思うであろう、錆びたトタン屋根やフェンスがあると、だいたい撮ります笑。

その点ではシンガポールは、気持ちが盛り上がらなかった。全てのものがピカピカすぎて、「南国の西新宿ビル街」のように思えてしまって。西新宿でも、しょんべん横丁くらいならよかったんですけど笑。
あるいは、マップカメラとかヨドバシあたりなら…って、話が脱線しとるな笑。

同じ南国でも、沖縄やハワイ、タイ、台湾は、けっこう、味わいのある建物、構造物、風景がありますからね。

写真はLeicaQで撮影。Q、やっぱりいいな。



+2

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 「そんなもの撮ってどうするんだ」って実際言われたことありますが、味覚と一緒で人それぞれだからなんとも説明し難いですよね…。
    Q良いのですね!実際Q2ほど画素数いらないので、実はQ-Pあたり欲しかったりします。

    0
    1. 「味覚と一緒で人それぞれだからなんとも説明し難いですよね…。」

      このあたりについては、
      いつか、ビールを飲みながら、
      話したいですね笑。

      Qはすごくいいですが、
      ひょっとしたら、自分のなかで、
      Q2かQ2Mを買うために、
      自分を納得させるために、
      Qをよく思おうとしている側面もあるかもです笑!
      差し引いて受け止めてくださいませ笑。

      0
コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA